お部屋の身軽化計画

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

5月の家計簿・支出のこと(里帰り中)

久しぶりの更新になってしまいましたが5月の支出についてまとめておきます。

f:id:damarin:20170602160421j:plain

 

5月の家計簿・支出について

5月から、出産のため私と息子は里帰りで実家に居候、夫は一人暮らしになりました。

私と息子の生活費は、実家に入れると言っても断られたので、私と息子でお金を使うことはほぼないです。買い物もあまり行かないし、病院代くらいかな。(親は病院代も出すと言うのでそのへんは断っています)

夫がどのくらいお金を使ったのかは、クレジットカードで支払った金額のみ把握します。現金支払いのものは分からないので「だいたいこのくらいかなあ」の金額で多めに計上しました。

 

生活費の支出(予算)

  • 公共・通信・40,892円(40,000円)
  • 食費・40,899円(40,000円)
  • 日用品・9,985円(8,000円)
  • 外食・7,560円(10,000円)
  • 車・交通費・17,768円(20,000円)
  • 病院・教育・9,820円(10,000円)
  • 小遣い・衣類・44,309円(52,000円)

合計171,233円でした。(予算は180,000円)

8,767円の黒字でした。

私の家計簿には家賃が入っていないのですが、家賃(借り上げ社宅)・奨学金・保険などは合計で50,000円くらいだと思います。そのぶんは夫の給与明細ですでに引かれて振り込まれるので、私はその手取りを管理させてもらい、支出と貯蓄をしています。

 

特別支出について

生活費以外の支出は特別支出として生活費とは別に年間で予算を立てています。

5月の特別支出としては、車税がありました。

  • 特別支出・車税・39,500円

 

 

5月の大きな支出

①夫がジムに入会・23,085円(入会金と5月と6月の料金?)

一人では時間を持て余すらしく、5月のはじめにジムに入会したようです。私たちが自宅に戻ったら辞めるので「入会金無料!2ヶ月分の料金無料!(ただし半年は続けてね)」みたいなキャンペーンの恩恵を受けていないです。

「高っ・・」と思いましたが、仕方ない。土日と、平日に1〜2回の運動ができて満足しているようです。

 

ゴールデンウィークの出費・約36,000円

GWにいくら使ったかの記事を書きましたが、飛行機や電車代を除く5月のGWの出費はこのくらいでした。

その内容は動物園、外食、甥っ子姪っ子のプレゼント代、母の日の贈り物、細かな交通費、私と息子の衣類代などです。

▼GWに使った金額の記事はこちら

damarin.hatenablog.com

 

 

6月のこと

6月からはいつもと違う支出になるのが3つあります。

保育料

出費出産前後2ヶ月間の制度を利用して6月からは息子が保育園に通うので保育料がかかります。

 

通信料

スマホのデータパック(シェアパック)を5GB→15GBに増やしてもらったので通信費が上がります。2〜3ヶ月後の支払いに関わってきます。

 

出産入院費用

3つ目は出産費用です。緊急で帝王切開になったり母子ともに危険な状態で大きな病院に搬送されたり、普通分娩で無事出産できたりと、何が起こるか分からないのでこればっかりはなんとも予測不能。

無事に生まれたらいいのですが。

 

 

夫が一人暮らしをしていることについて

ほとんどクレジットカード支払いなので、ネットから明細を見ることができます。

カードが使えないお店や飲み会などの現金払いの買い物は把握できないので「だいたいこのくらいかな?」の金額を多めに計上し、現金を引き出した金額も確認しながら支出の様子を見ようと思います。

それにしても、久しぶりの一人暮らしができて羨ましいです。

 

 

おわりに

ゴールデンウィークがあったものの、私と息子は里帰りをしているので家計簿的には負担が軽くなり助かりました。私自身でお金を使うことがほとんどなく、夫の出費をしっかり把握できるわけでもないし、実家にお世話になりっぱなしで主婦業もほぼしていないようなものなので緊張感がなかったです。里帰り中はしばらくぐーたらしそう。

ま、出産するのってかなりキツイし、そのあとの新生児育児はもっと大変だし、里帰りが終わったら経験したことない2人育児になるし、「人生でこんな期間もあるよねー」と思って今はのんびりしています。

里帰りは8月頃までなので、それまでは5月のようにざっくりな支出の把握になりそうです。

 

 

 

▼関連記事

damarin.hatenablog.com

damarin.hatenablog.com