お部屋の身軽化計画

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

購入したMacBook AirにWindows時代の音楽を取り込みました

先月、MacBook Airを購入しました。

ずーっとWindowsを使っていたし、10年くらい前のWindows vistaという古いものを使っていました。
そんな古いものを使っていたので、MacBook Airを購入するときに気になっていたことの1つにiTunesの音楽を移せるのか?ということがありました。

f:id:damarin:20170424151747j:plain

 

▼パソコンを買おうか迷っている〜購入した記事はこちら

パソコンを購入しようか迷っている - お部屋の身軽化計画

パソコンを購入しようか迷っている② - お部屋の身軽化計画

パソコンを購入しようか迷っている③ - お部屋の身軽化計画

MacBook Airを購入しました - お部屋の身軽化計画

オフィスオンラインを使ってみたけど、家での作業はこれで十分 - お部屋の身軽化計画

 

パソコンを購入するときに望んでいたことは

  • 今どきの速さ
  • 複数アカウントが作れる
  • 古いパソコンの音楽や写真を移すことができる
  • Officeが使えるとありがたい

そのくらいでした。そしてMacBook Airを購入して1ヶ月以上経ちました。まだ試していなかったことが

古いパソコンの音楽や写真を移すことができるのか。

 

そして結果は、移せる。

 

ハイ、普通に移すことができました。写真はできるだろうなーと思っていました。問題は音楽でしたが、むしろ、むしろ、ずっとWindowsiTunesを使っていましたが、やっぱりアップル製品のiTunesなので、MacBook Airで使うほうがずーっと使いやすいことに嬉しくなりました。

 

WindowsからMacBook AiriTunesを移しました

一応簡単に記録に残しておきます。

Windows側ですること

外付けハードディスクにiTunesの音楽を保存しておく

以上です。

 

パソコン側(MacBook Air)ですること

ここでのやりたいことは、Windowsパソコンからハードディスクに移したiTunesMacBook Airのミュージックフォルダ内のiTunesに移したいということ。

最初、ミュージックフォルダをどうやって表示させるのか苦労しました。

アップルの「ファインダー」というのがWindowsの「マイコンピューター」みたいなものということを知っていたら楽だったですね。

 

ハードディスクからパソコンへのiTunesの移行 

①ファインダーを開く→左上のリンゴマーク隣のFinderクリック

f:id:damarin:20170424104019p:plain

 

②環境設定→サイドバー→ミュージックにチェック

f:id:damarin:20170424104033p:plain

 

 ③ファインダー→ミュージック→iTunesアイコンを確認

f:id:damarin:20170424104424p:plain

 

④ハードディスクをUSBに刺す→右上にハードディスク名が出てくる

f:id:damarin:20170424104647p:plain

MacBook AirはUSBをそのまま使うことができるので助かります。

ハードディスク内にiTunesフォルダがあることを確認する

 

⑤ハードディスク内のiTunes→パソコン側のiTunes musicに上書き保存

f:id:damarin:20170424105408j:plain

ハードディスク側のiTunes musicというファイルをパソコン側のiTunes musicというファイルにスライドすると上書きされました。

22GBが10分で移行終了。

しかし、これだけではiTunesに反映されませんでした。

 

移行した音楽をiTunesに反映させる

①「iTunesに自動的に追加フォルダ」にiTunesに入れたい曲(アーティスト)を入れる 

f:id:damarin:20170424110948j:plain

ミュージック→iTunes→iTunesmusic→「iTunesに自動的に追加」というアイコンが出ているので、その中にiTunesに入れたいファイルをスライドさせる

 

iTunesを開くと反映されていました

f:id:damarin:20170424111151p:plain

嵐ばっかりですね。

 

③ポットキャストも大丈夫

f:id:damarin:20170424111304p:plain

終わってしまったバナナマンのポットキャストも保存している分は移すことができました。やった!

 

この辺でやっと、MacBook Airを購入してよかった感が出てきました。

  • iTunesに移したい音楽・アーティストを選べる
  • アーティストを丸ごと移せる
  • お気に入りのポッドキャストを丸ごと移せる

よかったよかった。

 


夫の使い方・iTunesに入れる曲だけを移行する

私の分が終わったので、次は夫のiTunesを整理してあげようと試みていましたがハードディスクをパソコンに刺したあたりで夫に交代。

  • 私はハードディスクのiTunes music全てをパソコン内に移動してから「iTunesに自動的に追加」へ移動
  • 彼はハードディスクのiTunes musicからiTunesに入れたいもののみを選んで「iTunesに自動的に追加」に直接移動

 「あ、ずるーい」と思いました。私も嵐とバナナマンしか聞かないし、それでよかったかも。

 

 

その他のこと

無事iTunesに音楽を写すことができましたが、CDに焼けるのかな?ということ。 MacBook AirにはDVDドライブが付いていないので、新たに購入しました。

購入したDVDドライブはこちらのホワイトタイプ

BUFFALO Surface対応 書き込みソフト添付 ケーブル収納 ウルトラスリムタイプ ポータブルDVD ブラック DVSM-PT58U2V-BKC

f:id:damarin:20170424112559j:plain

 

中身はこんな 

f:id:damarin:20170424112622j:plain

CDが付いているけどWindowsパソコン用のインストールするやつで、Macは不要でした。

 

CD焼けたよ

  • CDを入れる
  • iTunesのプレイリストにCD化したいアルバムをペースト

6分くらいで書き込みできました。わーい。あとDVDもちゃんと見れたしCDからの取り込みもできました。

 

気になったこと

  • 音がちょっと気になる
  • なんか変なニオイを感じる(新しいからかな?)
  • 本体は熱くなっていない

MacBook Airの音が全く聞こえないからか、DVDドライブの音が気になりました。まあ使うときは数分程度のことだし、あまり関係ないかなという感じ。

 

 

まとめ

WindowsからMacBookへの音楽(iTunes)の移行

  • 準備すること・ハードディスクに音楽を落としておく
  • 難しくない?→ある程度パソコンを触ってきた人なら簡単
  • 拡張子とか大丈夫?→大丈夫
  • CDに書き込みできるの?→できる

拡張子とか、よく分かりませんがいっちょまえに気になったりしていましたが大丈夫でした。よかった。MacBookiTunesを移す作業をしてみて思ったのは、iTunesWindowsよりMacOSで使ったほうが使いやすいということでした。

夫も作業しながら「何これ、めっちゃ使いやすい」と言っていました。何がそうなのか見てないので知りませんが、何時間もパソコンに向かっていました。

 

 

おわりに

MacBook Airを購入して1ヶ月半ほど。

はー。ほんとに、MacBook Airを選んでよかったです。お安く購入できたし、Mac初心者にはちょうどよかったです。

数年後に買い換えるときもきっとアップル製品のパソコンだろうな。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 賃貸暮らしへ

 よろしくお願いします★