お部屋の身軽化計画

シンプルな暮らしに憧れる主婦のお部屋の身軽化日記です。

暮らし系の本を読みました・インスタグラマーの方々の日常

立て続けに図書館から予約確保できたメールがあったので、さっそく借りに行きました。

本には「他にも予約している人がたくさんいるから期限内に返してください」というような紙が挟んであります。他にも予約している人がたくさんいるみたい。

そんな人気の本2冊です。

 

 

図書館で借りた2冊の暮らし系の本

シンプルで心地よい暮らし方

シンプルで心地よい暮らし方 ([バラエティ])

シンプルで心地よい暮らし方 ([バラエティ])

 

こちらは1人のインスタグラマー主婦の方の日常が綴られている本。1人の方に集中しているので中身自体がゆったりした構成です。著者の方の得意料理のレシピが掲載されているのが良かったです。

 

みんなの台所暮らし日記

みんなの台所暮らし日記 (みんなの日記)

みんなの台所暮らし日記 (みんなの日記)

 

こちらは26人のインスタグラマー主婦のインスタグラムの写真をそのまま切り取った内容?なのかな。おそらく写真はインスタの写真で、コメントだけ書き下ろしみたいな感じ。26人ものインスタの写真と説明文。なので、ちょっと最後の方は飽きちゃいました。

 

2冊を読んでマネしたいことや共感したこと

買い物前に何を買うかのチェック

3日分くらいの献立を考えて買い物に行くとのこと。

私も買い物前に「何を買うか(冷蔵庫に無いもの)」はメモして行きますが、献立は今日の夜のメインくらいしか考えてないです。

でも3日分の献立って。考えるのめんどくさいなー、、、まだまだそこまで成熟した主婦ではないようです。

 

午前中に夜ご飯の仕込みをしておく

数人の方が前もって夜ご飯の仕込みをしておくことを紹介されていましたし、私もよくやっています。

  • 塊のお肉を切っておく
  • お肉を調味料につけておく
  • 魚の骨抜きをしておく(鯖とか骨がでかいやつ)
  • 生で食べる野菜を洗っておく
  • 野菜をカットしておく
  • お米を研いでおく

後々「めんどくさい」と思うような仕込みをしています。あとは煮るか炒めるか揚げるか、という前まで準備しておくことで夜ご飯作りがかなり楽になりました。仕込みをするのは午前中ではなくお昼ご飯を食べた後が多いです。

 

休日のお昼は用意しておく

これは良いなーと思いました。

いつも休日のお昼ご飯を作るのがめんどくさくて「外食にしよう」ってなりがちなので、前日にでも献立を考えて仕込みをしておくと楽そうだし、外食にならなくて済むので節約にもなりそう。

先日、夕方から買い物に出かけることになったけど、献立が決まっていたので出かける前に夜ご飯を作った日がありました。「帰ってきてすぐにご飯だー」っていう状況はかなり楽ちんでした。

 

アイスバーの手作り

生クリームとヨーグルトとメープルシロップとフルーツなどを凍らせてアイスバーを手作りするというもの。写真が載ってたけどとっても可愛かった。

本当に美味しいのか疑問ですが、美味しかったら息子のおやつにしてみたいです。

 

 

 前にも似たような本を読んでいた

damarin.hatenablog.com

こちらもインスタグラマーの方や人気ブロガーの方々の本でした。ブログもそうだけど、人の日常を知れることって楽しいです。

おしゃれな生活の人が多いけど、その中から凡人の自分にも取り入れられることもあったりするので勉強になります。

 

おわりに

暮らし系の本は図書館で借りることがほとんどです。

約2ヶ月前に9冊ほど予約してみましたが、まだ予約が回ってきていない本もあるし、感想を書いていない本もあります。

damarin.hatenablog.com

 

 

 

 

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 賃貸暮らしへ

 よろしくお願いします★