お部屋の身軽化計画

シンプルな暮らしに憧れる主婦のお部屋の身軽化日記です。

暮らし系の本を読んで気になったことを挙げてみる

暮らし系の本を読むのが好きです。

暮らし系の本とは、シンプル暮らし・ていねいな暮らし・家仕事・すっきり暮らす・掃除・収納・季節を楽しむ暮らし・身軽な暮らしなどがキーワードになっている本のことで、私が勝手にそう呼んでいます。

 

最近読んだ暮らし系の本

私が楽するモノ選び

わたしがラクするモノ選び―OURHOME

わたしがラクするモノ選び―OURHOME

 

「子どもと一緒にすっきり暮らす」という本でこの方を知りました。そして今回読んだ本で、子どもが双子であることを知った。

著者の家にあるモノたちについて、なぜそれを購入したのか、選んだ理由、使い方などが紹介されています。

詰め替え不要のマイ買い物かご

マイ買い物かごは最近はスーパーで使っている人をよく見ますが、特に何も思っていませんでした。本で紹介されていたのは「子連れ買い物は買ったものを袋に詰めていくのも急いでやらないといけないのでマイ買い物かごを使っている」というもの。なるほどですね。

でもあれ持って買い物するのも大変そうかも。

 

どれを選んでも組み合わせが同じになる箸

CRAFT KONOMI/めいぼく箸 たがね 楓 大

CRAFT KONOMI/めいぼく箸 たがね 楓 大

 

こちらのお箸を夫婦兼用で使っているとのこと。

我が家も夫婦兼用の同じお箸にしたいと、結構長い間思っています。夫がお箸にちょっとしたこだわりを持っているのでなかなか良いのが見つからず、そのままです。

夫婦兼用で同じ箸にすると柄を選ばなくてよくなるのでとっても楽そう。こちらのお箸は良さそうだけど値段が高めかなあ。

 

汚れが目立ちにくいツイード素材のソファ

ツイード素材のソファは汚れが目立ちにくく痛みにくいとのこと。

ソファは結婚当初(4年前)にニトリで購入した合成皮革のものを使っています。息子が飛んだり滑ったり登ったりしていると合成皮革が破れてきました。寿命があまり長くなさそうなので新しいソファに興味があります。

でもソファのない暮らしにも興味がある。

 

ほどよくきちんと暮らしのヒント

こちらは先日、車の点検をしてもらっている間にその車屋さんに置いてあったものを読みました。

www.orangepage.net

  • えびの頭と殻はグリルで焼いてだしの素に
  • 重曹パウダーで水筒のニオイを取る
  • 白く曇ってる鏡はクエン酸パックできれい
  • 浴室ドアのゴムパッキンのカビはカビ取り剤とこよりでパワーアップ
  • シール剤部分のカビは漂白剤とこよりですっきり
  • 軍手でカーテンレールの掃除
  • 料理と掃除についての豆知識がたくさん掲載されていました。

特にエビの頭と殻をグリルで焼いてだしにするというのは興味深い。これまで何も考えずに捨てていたので、今度エビを購入した時は焼いてみます。

 

香菜子流 暮らしのきほん

暮らし系で人気の香菜子さんの本。暮らしの中で大切にされていることがたっぷり詰まった本でした。文章も優しくて簡潔で、人柄が出てるのかなあと思うのですがとっても優しく癒される本でした。

ポップコーンのタネとおにぎり

ポップコーンのタネを常備していて、部屋で映画を見るときに作るのだとか。なんか、、市販のを買ってくるとかじゃないところがいいよね。

おにぎりはお子さん用によく作っているとのこと。洒落ている袋に入れて「梅」とか「ツナマヨ」とかシンプルな提供方法なんかはさすがだなーという感じ。

スパムむすびの作り方が載っていたので今度作ってみようっと。

余談ですが私はスパムおむすびに思い出があります。新婚旅行のハワイで回ったゴルフ場の、半分回った所になんかテキトウに作ったぽいスパムおむすびが売っていて腹ペコだったので購入したのですが、それがもんのすごく美味かったのが今だに印象に残っています。あれはもう一度食べたい料理の一つです。

 

収納は同じサイズの箱でそろえる・ラベルはパソコンで作る

カードゲームとかリボンとか子供の作品とか旅行グッズなど、「どこに収納しよう」と迷ってしまいがちなものたち、たまに必ず必要なものたちをそれぞれ同じサイズの箱に収納してラベリングしておくとのこと。

同じサイズの箱なので見える所に置いていてもすっきりしているし、ラベリングしているので見つけやすい。

これは私もやってみたいなあ。

 

写真ではなく

子供の成長を、写真に残そう動画に残そうと思ってスマホ画面しか見ていないってことがよくありあります。そんな事より、この目で見たほうが、記憶に残るし後で色々覚えているよというもの。

なんか分かる。

 

らくちんな母たち・台湾旅行

お友達と旅行に行くときに(多分4〜5人)日程とホテルと行き先(国)は決めて、その後は

  • 現地集合
  • 団体行動OK
  • 自由行動OK
  • 現地解散
  • 飛行機もホテルも各自で予約

ということ。え、わりと普通のことなのかしら?私は友達との旅行は最初から最後まで常に一緒というイメージだったのでちょっとハッとしました。

この方法なら住んでる地域がバラバラでも旅行できそうだし、単純に自由でいいなあという感じ。ざっくりしていて大人の旅行だなあと。

 

メールの返信

とにかく気づいたときに返信するというもの。

色々考えたいなー。断るのどうしよー。後でー。とか思っているうちに忘れちゃうこともありがちなので、私もすぐに返信するようにしてみよう。

 

ケーキを食べたい時は

1日3食+ケーキだと、胃もたれするので3食のうちの1食をケーキにするというもの。

現在妊娠7ヶ月でお腹がポッコリしているのですが、食べ過ぎるとポッコリの上に大きくなった胃が乗っかる感じで、腹全体がドーンとどでかくなって、かなり苦しくなります。まあ自分のせいなんですけど。

ケーキに限らず食べたいスイーツがある時は3食でバランスを取るようにしているけど、1食をケーキに置き換えるとは、さすがのモデルさんだなあというかんじでした。でもそれで全然嫌味っぽさがないから素敵。

 

おわりに

暮らし系の本を読むと部屋の中をきちんとしたくなります。

まだまだ手付かずのところが多いので少しずつシンプル化していきたいです。

 

 

▼関連記事

damarin.hatenablog.com

damarin.hatenablog.com

 

 

 

ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 賃貸暮らしへ

 よろしくお願いします★