お部屋の身軽化計画

シンプルな暮らしに憧れる主婦のお部屋の身軽化日記です。

父・義父へのプレゼントにGODIVAのチョコレートを

父の日と誕生日のプレゼントは、いつも悩んじゃいます。

いつも「男性 プレゼント 誕生日」とかで検索しながら考えるけど、予算もそこまで取れないから財布やカバンや服とか時計とかちょっと厳しいな。お食事券とかもいいけどちょっと予算オーバー。うーん。どうする?、、、ってのが毎回の私たち夫婦の会話です。

 

 父・義父のプレゼント選びのポイント5つ

  1. 予算内でしっかりしたもの
  2. 金額が気にならないもの
  3. 母・義母も喜ぶもの
  4. 物ではないもの(これ以上両実家に物を増やさないためw)
  5. 夫婦の会話につながるもの

 いくつになっても特別な日はサプライズのプレゼントで喜んでほしいなあ、そしてその気持ちを最善の形で表してくれるものってなんだろう?

 

 

予算はどのくらい?

 我が家の予算は5,000円前後です。父の日と誕生日あわせて年間1人10,000円前後。父母全員合わせて4人いるので合計すると年間約40,000円ですね。

 

 

金額が気にならないものを選びたい

 60年以上生きてきて、仕事でも地位があり、家庭を守り、子供たちはみんな自立して生きている。そんな状況を築き上げた男性だから、5,000円程度の品物って難しい。本当に難しいです。

 

母・義母にも喜んでほしい

父・義父へのプレゼントはなんとなく母・義母も楽しんでほしいと思っちゃいます。母たちにも同時に喜ばれたい。楽しんでほしい。夫婦の会話のきっかけになれればいいなと思うのです。

 

というわけでGODIVAのチョコレート

 おいしいですよね。

間違いなくおいしいし、普段自分じゃ買わないもの。それがプレゼントに適切だったと思うのです。フレーバーコーヒーも付けて購入し、送料込みで6,000円くらいでしょうか。遠方に住んでいるため店舗から送っていただけることを考えるととても便利なゴディバです。

おいしいねって言っちゃうおいしさだし、1日じゃ消費しきれないだろうから、しばらくは夫婦の会話にもなってくれるいいプレゼントだなあと思うのです。

 

 反応は?

父・義父の反応、そして密かに期待していた母・義母からの反応もとても良く、喜ばれたみたいでした。質素に暮らす父母たちにとってはいつも食べているものよりおいしくて良かったみたい。ちなみにチョコレートは健康にもいいとのことで、特に心臓を患い禁酒禁煙をしている父にとっては、これ以上ないプレゼントだったかもです。

 

 

 私の感想

 シンプルライフを目指す私(娘・嫁)からすると、両実家には物が多すぎます。うっかり大きな物をプレゼントしてしまい、それがまた実家に増えるというのは回避していく必要があります。なのでチョコレートはすぐに消費されるものだしとっても良かったと思います。一つのイベントが終わったら次はまた誰かの誕生日が、、、ですが、シンプルライフ目線で選び抜いていきたいと思います♪