お部屋の身軽化計画

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

iPhoneのメールをフォルダ分けして整理しました

「モノは好き、でも身軽に生きたい。」を読みました。

 

著者の身軽化コツ「情報にもラベリングをしている」とのことで、メールにラベリングをしていると書かれていました。

 

ラベリングについていまいち分からなかったため、受信したメールをフォルダ分けして管理するようにしてみました。

 

モノは好き、でも身軽に生きたい。

モノは好き、でも身軽に生きたい。

 

 

iPhoneのメールをフォルダ分けして管理してみる

 

通販で買ったもの、メールマガジン、美容院の予約、、思いついた時にパッと過去のメールを確認できたら便利だなあと思いますよね。

そんな無駄が少ない暮らし、素敵だなあと。

 

f:id:damarin:20160913160551j:plain

 

メールのフォルダ分けをしてみました

  • フォルダを作る
  • 「全受信」メールからメールをフォルダに振り分ける

はじめの振り分けは少し大変な作業です。

 

しかし、フォルダ分けしていくうちに全受信のファイルのメールが少なくなり、自作したフォルダの中にメールが入っていくのは気持ちがいいものです。

 

 

フォルダ分けはこんなかんじで

Gmailで受信したメールのフォルダ分けはiPhoneのメールではこのように見えます。

f:id:damarin:20160913164539j:plain

アマゾンの注文履歴を見たいと思ったら、アマゾンのフォルダ名をクリックし簡単に探せます。

 

これまではまとめて「全受信」のところに表示されている中から過去のメールを探していました。それが結構大変でした。

 

 

全受信からメールを見つけ出すのは一苦労でした

  • メールがいろいろたくさんある中から見つけなければならない
  • なかなか見つからない
  • 時間がかかる
  • 見つけたと思ったら違うやつ

しかし、フォルダ分け管理をしたことで、簡単に確認できるようになりました。

  

 

メールはすべてフォルダ分けしました

YahooメールやプロバイダーメールなどiPhoneのメールアイコンから見れるメールはすべてフォルダ分けできました。

Amazonメールマガジン、美容室、通販サイト、図書館のお知らせなどわりと細かくフォルダ分けし、過去を見直す時にパッと確認できるようになり、すごく便利。

 

  

おわりに

メールを整理することは、仕事をしている時はやっていました。

「会議」「予算」「A事業所」「B事業所」などなど。

 

でもiPhoneでできるとは知らなかったし、プライベートメールを整理する発想がなかったのです。

 

シンプルに暮らす中で、情報の整理は部屋を整理することと同じく大切なことだと気付きました。